うさぎのエサに、ペレットや牧草をあげている飼い主さんは多いです。

ただペレットや牧草をだけあげていると、たまには他のエサも上げたくなってきますよね~。

たとえば「野菜」なんかがそうです。

公園や小学校で飼っているウサギに、「にんじん」や「キャベツ」をあげている光景などもよく見かけますもんね♪

妹にこ

わたしも学校で、うさぎの当番になった時、キャベツをあげたことがあるよ

妻笑

野菜よく食べるもんね♪



ただうさぎが食べても良い野菜とダメな野菜があります。

今回はうさぎが食べても良い野菜と食べてはいけない野菜を紹介するので、うさぎに野菜をあげる場合は注意しておきましょうね。


スポンサーリンク

うさぎが食べても良い野菜・ダメな野菜とは



うさぎが食べても良いのは主に葉物野菜です。

葉物野菜なら栄養価も高いうえに、うさぎは喜んで食べてくれます。

では具体的にどうった野菜をうさぎにあげても良いのか見ていきましょう。

食べても良い野菜

  • キャベツ
  • 人参(根・葉)
  • チンゲンサイ
  • 水菜
  • クレソン
  • ルッコラ
  • セロリ
  • サラダ菜
  • 三つ葉
  • セリ
  • 春菊
  • サニーレタス
  • シソ
  • サツマイモ
  • 大根の葉
  • 小松菜
  • カブの葉

これらの野菜はうさぎが食べても問題ありません。

またこれらの野菜はうさぎの好物と言われているのでバクバクと食べるでしょう。

うさぎの食欲が良くない時にあげるのも良いですね。

食欲がないうさぎはペレットや牧草を食べてくれない場合も多いです。

ご飯を食べないと余計に体調が悪くなるので、飼い主としては心配ですよね。

そんな時は野菜を与えると良いです。

妹へぇ

学校でも、牧草よりも野菜の方がよく食べるんだよね~

妻にこ

野菜には糖分もあるからおいしんだね

野菜はうさぎが好んで食べるので、食欲に関係なくペロリと食べてくれるでしょう。

ただ大根の葉、小松菜、カブの葉については食べさせすぎるとお腹を壊す可能性があります。

もしこの3つをうさぎにあげる時はうさぎの体調が良いかどうか確認しておきましょう。

特に、キャベツやニンジンは冷蔵庫にいつもありますし、あげたくなっちゃいますよね。

この二つの野菜については、「芯をあげるのはよくない」など、いくつか注意点もありますので、詳しく別記事にしています。


こちらもぜひご覧になってください!


スポンサーリンク


食べてはいけない野菜



続いてうさぎが食べてはいけない野菜はこちらです。

食べてはいけない野菜

  • ジャガイモの芽と皮
  • ネギ類
  • 生の豆
  • 穀類
  • ほうれん草
  • アボカド

これらの野菜にはうさぎにとって良くない成分が含まれています。

少しだけあげた場合でも体調を悪くする可能性が高いので注意が必要です。

また穀類が含まれているものも食べられません。

例えばクッキーやパンなどは穀類が含まれています。

パンの場合はちぎって食べさせているという方も多いかもしれませんが、成分によってはお腹をこわす場合もありますので、止めておきましょう!


スポンサーリンク


うさぎに野菜を与えすぎるとどうなるの?



うさぎに野菜を食べさせすぎると太る可能性があります。

人間からすると野菜は栄養が良く体に良いので、食べすぎてもめったに太ることはありません。

ただうさぎにとって野菜は栄養価が高すぎます。

人間も肉やお菓子ばかり食べるとあっという間に太ってしまいますよね。

それと同じことで、うさぎが野菜を食べすぎると太ってしまうのです。

妹へぇ

うさぎには、キャベツがチョコレートみたいな感じかな?

妻にこ

そうだね、ハイカロリーなんだね

例えばぺレットや牧草の代わりに野菜をあげるのはやめておきましょう。

そして野菜はうさぎが好んで食べるので、ついたくさんあげたくなりますが適正量を守る必要があります。

うさぎに与えても良い適正量とは



うさぎに野菜を与えても問題ないので体重の3~5%と言われています。

例えばうさぎの体重が5㎏なら150~250gです。

これ以上あげると、ペレットや牧草をだんだん食べなくなってしまうことがあります。

うさぎの主食はあくまでペレットと牧草なので、野菜はおやつ程度に考えておくといいですね♪

もしくはご褒美として野菜を与えるのも効果的です。

例えば正しい場所におしっこやフンができた時に野菜をあげると、うさぎも喜びますし、今後もその場所でしてくれたりしますよ♪

うさ子ペコ

野菜は、「おやつ」や「ご褒美」と覚えておいてね

このようにうさぎは野菜を食べたいから飼い主を言うことを聞きやすくなりますよ~。


スポンサーリンク


うさぎに野菜を食べさせるのはいつから?



うさぎに野菜を上げても良いのは生後3~4カ月です。

生後間もないうさぎは腸が弱いので栄養価が高い野菜を食べると、お腹を壊す可能性があります。

ただこれはうさぎによって異なり、生後から4カ月経ってもお腹を壊す可能性があるのです。

うさぎの様子を見るためにも、野菜の量にも注意しましょう。

最初から大量の野菜を与えるとお腹を壊すので、まずは大根の葉っぱを1~2枚というように少しだけあげましょう。

そこからうさぎの体調を見て、野菜を与える回数を増やすと良いです。

またうさぎは成長すると好き嫌いができます。

好き嫌いをなくすためにも、早い段階からいろいろ食べさせた方が良いです。

野菜はそれぞれ栄養価が異なるので、たくさんの種類の野菜を食べられた方が健康に良くて理想的ですよ~。

うさぎに長生きしてもらうためにも、少しずつたくさんの種類の野菜をあげたいものですね♪


スポンサーリンク


まとめ

うさぎが食べても良いのは主にきゃべつやサラダ菜などの葉物野菜です。

逆に食べてはいけないのはジャガイモの芽と皮、ネギ類、生の豆、穀類、ほうれん草、アボカドなので気を付けましょう。

そして野菜はうさぎにとって栄養が高すぎるので、あげすぎると太ったり、お腹を壊します。

適正量は体重の3~5%なので、うさぎのためにもこのルールを守ってくださいね♪

当サイトでは、この記事以外にもウサギに関することをたくさんご紹介しています。


飼い方から寿命や性格といった習性に関することまで、まとめている記事があります。



数え方などの、雑学に関することもありますので、ぜひご覧になってくださいね♪



すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク