妻がバッグを買うことになって、一緒に付き合っていた時のことです。

お姉さんニコニコ

これ、かわいいよね~


と持ってきたのが、ハートのデザインが可愛いバッグでした♪

やっぱりハートの形って女性に人気がありますよね~。

そういえば、妻はハートのピアスを持っていないことに気づいて作ってあげることにしました。

レジンでハートの作り方イントロ画像

ということで今回は、レジンを使ったハート型のピアスの作り方を解説します。

最初に必要な道具をお伝えし、そのあとで作り方を解説いたします。


スポンサーリンク

レジンを使ったハート型の作り方

作っている様子を動画に撮りましたので、まずはこちらからご覧くださいね。

モールドを使っているので難しくはありませんが、動画のほうが理解度は高まると思います!



では、画像を使ってより詳しく解説していきますね~。

記事の後半は妻の感想を載せていますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


スポンサーリンク


レジンを使ったハート形を作るのに必要な道具と材料

まずは、必要な道具からお伝えしますね。

レジンでハートの作り方に必要な道具と材料

必要な道具
  • UVランプ
  • 竹串
  • シリコンモールド
  • 調色スティック
  • 調色パレット

次に必要な材料です。

必要な材料
  • UVレジン
  • 着色料(宝石の雫)
  • ピアスパーツ(ヒートン、丸カン、チェーン)
  • ピンバイス
  • やすり
  • やっとこ

ほとんど100均で買えますが、UVランプはコチラの製品を使っています。1000円程度で買えるのでお得ですよ~。


レジン液と着色料は「太陽の雫」と「宝石の雫」を使いましたが、100均でも買うことができます。



ハートのシリコンモールド

ハートを作るときはハートの形をしたシリコンモールドを使うのが最も簡単でキレイに作れます。

実は一度ハートの形を手作りしたこともあるのですが、見事に変形してしまいました(^^;

ご参考に私が今回使用したモールドはパジコさんの製品を使いました。約500円くらいです。

少しわかりにくいかもしれませんが、丸で囲ってある部分がハートの形をしています。大きいほうを使いました。

レジンでハートの作り方シリコンモールド

100均によくあるような、白っぽい感じではなくて透明度が高いモールドなので固まりやすいのが特徴です!


では、次章から作り方を解説していきます。


スポンサーリンク


レジンを使ったハートのピアス作り方手順

立体的にしたいので、2個作って背面をくっつけます。それと、硬化時間の大まかな目安は5分くらいです。

ランプやレジン液の種類によってもだいぶ左右されますので、心配ならもっと長めでもいいと思います。

1.レジン液に着色する

調色パレットにレジン液と着色料を入れて混ぜてください。色は好みの色でいいですよ~。

レジンでハートの作り方手順1レジンでハートの作り方手順1レジンでハートの作り方手順1

クリアなレジン液を入れたら、ピンクの着色料を入れます。

レジンでハートの作り方手順1レジンでハートの作り方手順1

光沢感を出したいので、偏光パールも1滴入れておきますね~。

レジンでハートの作り方手順1レジンでハートの作り方手順1レジンでハートの作り方手順1

着色料に「宝石の雫」という製品を使っていますが、顔料やマニキュアでも大丈夫です。

詳しく解説している記事がありますので、ぜひ参考にして下さいね♪


2.モールドに入れる

次にシリコンモールドに入れて、硬化してください。前述していますが、2個作ってくださいね。

レジンでハートの作り方手順2レジンでハートの作り方手順2レジンでハートの作り方手順2

シリコンモールドに入れたら硬化してください。

レジンでハートの作り方手順2

3.背面を平らにする

硬化したら、モールドから取り出して、背面をやすりで平らにしてください。

レジンでハートの作り方手順3レジンでハートの作り方手順3

4.背面同士をくっつける

平らにしたら、背面にレジン液をつけて硬化してください。レジン液が接着剤の役目を果たします。

レジンでハートの作り方手順4レジンでハートの作り方手順4レジンでハートの作り方手順4レジンでハートの作り方手順4レジンでハートの作り方手順4

硬化後、接合部分の段差が目立つようならやすりで削っておきましょう。

レジンでハートの作り方手順4

また、やすりで削ると表面が白っぽくにごるので、クリアなレジン液を薄く塗って透明感を出します。ヒートンをつけて、ピンセットでつまむと塗りやすいですよ~。

レジンでハートの作り方手順4レジンでハートの作り方手順4

5.ピアスパーツを付ける

最後にピアスパーツを付けると完成です♪

レジンでハートの作り方手順5レジンでハートの作り方手順5レジンでハートの作り方手順5

さっそく妻に見てもらいました。

お姉さんニコニコ

バッグに似合うね! ピンクが可愛い感じだね~。


といって、喜んでもらえましたよ!

金具の付け方について、穴を開けたりヒートンを付ける方法について詳しく解説している記事があります。

ぜひ参考にして下さいね!


今回はハートのモールドを使いましたが、雲やオーロラなどの作り方も紹介している記事があります。


こちらも、ぜひ参考にして下さいね♪


スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

レジンを使ったハートのピアスの作り方を解説していきました。

今回の記事内容を簡単に振り返っておきましょう。

【レジンを使ったハートのピアス作り方】

  1. レジン液に着色する
  2. モールドに入れる
  3. 背面を平らにする
  4. 背面同士をくっつける
  5. ピアスパーツを付ける

シリコンモールドを使うとハートもきれいな形で作れて気分がいいですね~。

ハート以外にもキューブ型や円などもありますので、いろいろな形を作るのも楽しいですね!

この記事がレジンを使ってハートを作りたいと思っている方の参考になるとうれしいです!

Youtubeにたくさん動画を出しています!

僕は工作やハンドメイドが大好きで、休日や平日の夜にもよく作っています。

記事の冒頭に載せているような動画を、Youtubeにたくさんアップしています♪

気に入って頂けたら、下のボタンを押してお気に入りに入れてもらえるとうれしいです~。


スポンサーリンク