レジンでストラップを作りたいと思っても、穴あけや金具を付けたりとけっこう面倒な作業が多いですよね~。

お姉さん困る

そうなの。材料も多くて難しそう。


お兄さんニコニコ

そうだよね。でもそれ以上に手作りの良さを実感できるから挑戦してみるのもいいかもしれないよ。


わたしも最初は自分で金具を付けるなんでとてもハードルが高そうに感じました。

でも、穴あけから金具の付け方を一度でも経験しておくことで、いろいろなアクセサリーにも応用が利きます。

ですので、覚えておいて損はないということがわかったんですね。

たくさんある金具の中でも、ストラップはパーツ点数が少ないので最適なんですよ!

レジンでストラップの作り方イントロ画像

ですので、今回はレジンを使ったストラップの作り方を解説します♪

最初に必要な道具と材料をお伝えし、そのあとで作り方を解説します。

それでは、いっしょに見ていきましょう~。


スポンサーリンク

レジンを使ったストラップの作り方

作っている様子を動画に撮りましたので、まずはこちらからご覧くださいね。

穴あけの場面は動画のほうがよく伝わると思います。



ダイソーで買ってきた立体クマさんを作ってみました。キラキラしてかわいいです♪

では、画像を使ってより詳しく解説していきますね~。


スポンサーリンク


レジンを使ったストラップに必要な道具と材料

まずは、必要な道具からお伝えしますね。

レジンでストラップを作るのに必要な道具と材料

必要な道具
  • UVランプ
  • 竹串
  • ピンセット
  • シリコンモールド

次に必要な材料です。

必要な材料
  • UVレジン
  • 着色料(宝石の雫)
  • ラメ・ホロ
  • ストラップパーツ(ヒートン、丸カン、ストラップ)
  • ピンバイス
  • やすり
  • やっとこ




では、次章から作り方を解説していきます。


スポンサーリンク


レジンを使ったストラップの作り方手順

ダイソーで見つけたクマさんが可愛くて心を奪われてしまいましたが、ハート型や円形などお好みの形を選んでくださいね!

立体的に作りますので、表裏を同時進行すると手際よく作れますよ。

1.レジン液を着色する

レジン液をパープルとブルーに着色します。着色後は、ラメを入れてキラキラ感を出しておいてくださいね。

レジンでストラップの作り方手順1レジンでストラップの作り方手順1レジンでストラップの作り方手順1

クリアなレジン液を入れたら、パープルで着色しますね。

レジンでストラップの作り方手順1レジンでストラップの作り方手順1

キラキラ光るようにラメも入れておきます。

レジンでストラップの作り方手順1レジンでストラップの作り方手順1レジンでストラップの作り方手順1

宝石の雫という製品を使いましたが、アクリル絵の具やパステルなどの着色料でもOKです。

着色方法について、詳しく解説している記事がありますので、ぜひご覧くださいね。


2.シリコンモールドにレジン液を入れる

先ほど着色したレジン液をモールドに入れてください。配色に決まりはありませんので、お好みで大丈夫です。入れ終わったら片方だけ硬化します。

レジンでストラップの作り方手順2レジンでストラップの作り方手順2

硬化したら、もう一方のモールドにもレジン液を入れてください。

レジンでストラップの作り方手順2レジンでストラップの作り方手順2

3.シリコンモールドを貼り合わせる

未硬化のシリコンモールドを下にして、硬化したほうを上から貼り合わせます。そして、硬化してください。モールドの上から紫外線を当てることになるので、通常の2倍程度の時間をおすすめします!

レジンでストラップの作り方手順3レジンでストラップの作り方手順3

4.バリを取る

硬化したらモールドから取り出してバリを削って滑らかにしてください。

レジンでストラップの作り方手順4レジンでストラップの作り方手順4レジンでストラップの作り方手順4

5.ヒートンを付ける

ピンバイス(穴開け用の道具)で穴を開けてヒートンをつけてください。

レジンでストラップの作り方手順5レジンでストラップの作り方手順5レジンでストラップの作り方手順5

ピンバイスの使い方や金具の付け方について、さらに詳しく知りたい方はコチラをご確認くださいね。

色々なアクセサリー金具について解説しています!


6.表面をレジン液で塗る

バリ取りのあとは白く濁ってしまいますので、表面をクリアなレジン液で塗って硬化してください。透明感が戻ります!

レジンでストラップの作り方手順6レジンでストラップの作り方手順6レジンでストラップの作り方手順6

7.ストラップを付ける

最後にストラップをつけて完成です!

レジンでストラップの作り方手順7レジンでストラップの作り方手順7

完成しました♪

レジンでストラップの作り方手順7レジンでストラップの作り方手順7

子供にあげようとしたところ、お兄ちゃんと妹で取り合いになって、じゃんけんしていました(^^;

今回はストラップを作りましたが、ピアスやネックレスといったアクセサリーの作り方も詳しく解説している記事があります。


ぜひ、参考にして下さいね♪


スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

レジンを使ったストラップの作り方を解説していきました。

今回の記事内容を簡単に振り返っておきましょう。

【レジンを使ったストラップの作り方】

  1. レジン液を着色する
  2. シリコンモールドにレジン液を入れる
  3. シリコンモールドを貼り合わせる
  4. ヤスリで削る
  5. ヒートンを付ける
  6. 表面をレジン液で塗る
  7. ストラップを付ける

穴あけや金具の付け方は道具があるとおもったよりも簡単です!

気になる方は、ぜひぜひお試しいただけるといいと思います♪

クマさんもとってもかわいいのでダイソーに立ち寄ったら見て下さいね。

この記事がレジンでストラップを作ろうと思っている方の参考になるとうれしいです。

Youtubeにたくさん動画を出しています!

僕は工作やハンドメイドが大好きで、休日や平日の夜にもよく作っています。

記事の冒頭に載せているような動画を、Youtubeにたくさんアップしています♪

気に入って頂けたら、下のボタンを押してお気に入りに入れてもらえるとうれしいです~。


スポンサーリンク