レジンでヘアゴムを作ろうと思うと、なんだか難しそうだなぁって思っちゃいますよね~。

お姉さん困る

そうそう、ゴムや台座を用意して、留め具で接着させないといけないし


お兄さんニコニコ

わかるわかる、でもね、セリアなどの100均にはセットになったヘアゴムがあるんだよ~


台座がすでにゴムについている製品なので、それを買ってくればあとはレジンのデザインに専念できるんですね~。

レジンでヘアゴムの作り方イントロ

というわけで、今回は子供から大人まで似合うお花を封入したレジンのヘアゴムの作り方を解説しますね。

最初に必要な道具と材料をお伝えし、そのあとで作り方を解説いたします。

それでは、いっしょに見ていきましょう~。


スポンサーリンク

レジンを使ったヘアゴムの作り方

作っている様子を動画に撮りましたので、まずはこちらからご覧ください。

お花を入れているところは画像よりも動画のほうがよくわかると思いますよ~。



台座がヘアゴムについているので、水平に保つことができません。

手で持ちながらの作業になります。

では、画像を使ってより詳しく解説していきますね~。


スポンサーリンク


レジンを使ったヘアゴムに必要な道具と材料

まずは、必要な道具からお伝えしますね。

レジンでヘアゴムを作るのに必要な道具と材料

必要な道具
  • UVランプ
  • 竹串
  • ピンセット

次に必要な材料です。

必要な材料
  • UVレジン
  • 押し花
  • クラッシュホロ
  • ヘアゴム

これらの道具や材料は、セリアやダイソーなどの100均で揃えることが可能です。

レジン液も「太陽の雫」という製品を使っていますが、もちろん100均にも売っています。

それとUVランプは次の製品を使っています。手で持ちながらライトを照射できるので、今回のように水平に保てない時は重宝しますね~。



では、次章から作り方を解説していきます。


スポンサーリンク


レジンを使ったヘアゴムの作り方手順

繰り返しになりますが、台座がもともとセットされていて便利な反面、水平に保つのが難しいです。

片手で固定しながらの作業になりますので、レジン液がこぼれないように注意してくださいね~。

1.台座にクラッシュホロを入れる

まず台座にレジン液を薄く塗り、その上にクラッシュホロを入れて、硬化してください。

レジンでヘアゴムの作り方手順1レジンでヘアゴムの作り方手順1レジンでヘアゴムの作り方手順1レジンでヘアゴムの作り方手順1

レジン液が全体に行き渡ったら、クラッシュホロを入れていきます。

レジンでヘアゴムの作り方手順1レジンでヘアゴムの作り方手順1レジンでヘアゴムの作り方手順1
2.ドライフラワーを入れる

次にレジン液を薄く塗り、その上にドライフラワーを入れて硬化してください。

レジンでヘアゴムの作り方手順2レジンでヘアゴムの作り方手順2レジンでヘアゴムの作り方手順2レジンでヘアゴムの作り方手順2

ここで、いったん硬化しておきます。硬化後、さらにレジン液を入れて別の押し花を配置しますね。

レジンでヘアゴムの作り方手順2レジンでヘアゴムの作り方手順2レジンでヘアゴムの作り方手順2レジンでヘアゴムの作り方手順2

ドライフラワーは、厚みが無くて薄いほうが使いやすいと思います。

というのも、台座に高さがないからです。

3.表面を作る

最後に、レジン液を入れて表面を平らにして硬化してください。レジン液が台座からこぼれないように注意してくださいね~。

レジンでヘアゴムの作り方手順3レジンでヘアゴムの作り方手順3

完成写真はコチラです!

レジンでヘアゴムの作り方手順3レジンでヘアゴムの作り方手順3

お花をたくさん入れたので、とても華やいだ感じのヘアゴムに仕上げることができました♪

妻にも付けてもらいましたよ~。ショートヘアなので、つけにくそうではありましたが(^^;

レジンでヘアゴムの作り方手順3

今回はヘアゴムを作りましたが、レジンを使ったピアスやネックレスなどのアクセサリーの作り方も詳しく解説している記事があります。


ぜひ、参考にして下さいね♪


スポンサーリンク


まとめ

いかがだったでしょうか?

レジンを使ったヘアゴムの作り方を解説していきました。

今回の記事内容を簡単に振り返っておきましょう。

【レジンを使ったヘアゴムの作り方】

  1. 台座にクラッシュホロを入れる
  2. ドライフラワーを入れる
  3. 表面を作る

たった3ステップで作れるのでとても簡単ですよね~。

しかも、UVランプ以外は100均の道具や材料でできるのもうれしいポイントです!

この記事がこれからレジンでヘアゴムを作ってあげようと思っている方の参考になれば幸いです♪



ロボットプログラミング教室

最近、ショッピングモールなどで、ロボットプログラミングのイベントをしている光景をよく見ますよね~。

子供向けのプログラム言語を使ってロボットを動かす体験を実際にやらせてくれます。

ただ、どこも大人気で、参加したくても、満員で体験できなかったお子さんもいらっしゃると思います。

そのような方は、ぜひ、次の画像をタップして、ロボットプログラミングをご体験くださいね♪

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み

【★☆★満足度90%以上!無料体験授業★☆★】

  • 体験授業(60分)を無料で2コマまで受けていただけます。
  • 体験授業の参加者へのアンケート調査を行ったところ満足度90%以上とご評価いただきました。


わたしも先日、小学校2年生の息子と体験してきたのですが、かなり楽しかったですよ♪

決められたコースがあって、「右に曲がる」や「前にすすむ」などを組み合わせて、車を走らせるだけなので、けっこう簡単なのです♪

これが、息子にはちょうどいい難易度でかなりはまっていました。

お教室を運営している先生にお話を聞いてみると、
  • お子さまの興味や得意、ペースに合わせて、1人ひとりカリキュラムを考案
  • ゲームプログラミング以外に、ロボットやデジタルファブリケーションなど、ものづくり系コースもご用意
  • テクノロジーを活用したものづくりを通じて、基礎技術力の習得はもちろん、自分で考え形にする経験を大切にしています

このような考えをモットーに、お教室を運営されています。

一人一人の成長に合わせてカリキュラムを考えてくれるのがうれしいですね♪

気になった方は、ぜひ上の画像から体験をお申し込みくださいね♪



当サイトでは、ペットボトルや牛乳パックなどの素材を使った、いろいろな工作をご紹介しています。

すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク