姉にこ

パパ問題だよ、播州弁で「あっかいやー」って何のことでしょうか?

夫にこ

えっ、「悪化するのがイヤ?」ってことかな?

姉笑

ちがうよ~、「ダメ」だってことだよ

夫笑

そうなんだ、言われてみるとそんな感じがするね♪

播州弁と言うと、あまり聞いたことがないかもしれませんが、兵庫県の南西部で使われている方言です。

今回は、関西一あつかましいと言われている(?)、播州弁を一覧でわかりやすく徹底大特集いたします!

記事の後半は、どうして播州弁は汚いと言われているか考察していますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね~。


スポンサーリンク

播州弁が使われる場所は? 地域は?

播州(ばんしゅう)弁は兵庫県南西部にある「播磨地方」で使われる方言です。

明石市や姫路城がある姫路市などが含まれ、岡山県に近い地域になります。

兵庫県と言えば関西地方に位置するので、関西弁が使われていると思うかもしれませんね。

でも兵庫の方言は大きく分けると神戸弁と播州弁に分かれます。

この二つの方言では関西弁と似ているものありますが、異なる方言も多いです。

そのため、必ずしも兵庫県=関西弁とは言えません。

では実際に、兵庫県南西部で使われる播州弁ではどういった方言が使われているのでしょうか?


スポンサーリンク


播州弁(兵庫県南西部の方言・播磨弁)

播州弁を40個以上、次のジャンルに分けて紹介していきます。

播州弁

  • よく使う
  • なんとなくわかる
  • まったくわからない
  • かわいい

よく使う

播州弁意味
あかん・あっかいやーだめ
あかんたれだめなやつ
あらへんない
あろた洗った
かなんなー困ったな
ごじゃめちゃくちゃ
こうた買った
こけるころぶ
こそばいくすぐったい
ごっつー大きい

こちらは兵庫県南西部でよく使う播州弁です。

わりと関西弁が多い感じですね♪

ただ、標準語でめちゃくちゃを意味する「ごじゃ」という方言は、大阪府や京都府などでは基本的に使いません。

大阪府や京都府でめちゃくちゃを言う時は「めっちゃ」と使うのが一般的です。

そんな播州弁特有の「ごじゃ」は「今日はごじゃ寒い」「ごじゃ背が高い」というように使います。

兵庫県産西部だとよく聞く方言ですが、そこまで複雑な意味ではないの安心してくださいね♪

また、「あかん」や「かなんなー」もよく使います。

これらの播州弁は関西弁としても有名ですよね♪

この二つの播州弁の使い方は、例えば「~したらあかん」「こんなところに車を止められたらかなんなー」といった感じでです。

ご紹介したよく使う播州弁は、関西地方全体でよく使う方言が多いので覚えておくと良いですね♪


スポンサーリンク


なんとなくわかる

播州弁意味
あいた飽きた
あじないまずい
きんの昨日
さぶい寒い
さらぴん新品
しもたしまった
しょーもなつまらない
しょんがつ正月
てっぺん一番上
どつくなぐる

こちらは意味を知らなくてもなんとなくわかる播州弁です。

これらの播州弁ならそこまで難しくありませんよね?

例えば「この番組しょーもな」と言われても、テレビ番組がつまらないと言っているんだなと分かると思います。

さらぴん」という播州弁を見ても、「このお皿はさらぴんだ」と言われると新品を意味しているとなんとなくわかりますよね♪

このように播州弁の中には分かりやすい方言もあるので安心してください。


スポンサーリンク


まったくわからない

播州弁意味
あかんがいやだめな具合
あわさい狭い隙間
ぎりぎり頭のつむじ
けつわり脱退
こわい固い
ばえるじゃれる
はしごく徒競走
けったいなー妙な
へーかますこっそり盗る
もえる増える

播州弁にはこのように意味を知らないとまったくわからない方言もたくさんあります。

正直、播州弁のままだけでは何を意味しているのか分かりませんよね?

例えば「ぎりぎり」と言われると、標準語では限界などがけっぷちの状態を表します。

でも播州弁だと「頭のつむじ」というまったく異なる意味です。

仮に播州人と話している時に「ぎりぎり跳ねてる」と言われると、「えっ、何が跳ねてるの?」ってなりますよね。

他にも「へーかます」という播州弁は面白いです♪

標準語だとおならをしたのかと思いがちですが、播州弁だと「こっそり盗む」という意味になります。

このように、播州弁には知らないと恥ずかしい思いをする方言もあるので気を付けておきたいですね♪


スポンサーリンク


かわいい

播州弁意味
あっちっち熱い
こまい小さい
ちょうこ蝶々
でぼちんおでこ
ぬくぬくほかほか
びっしゃこずぶぬれ
びびんちょこわがり
へべったいひらべったい
まるこい丸っこい
やろこいやわらかい

播州弁の中にはかわいい方言もあります。

今までの播州弁は少しクセの強い方言でしたが、これらの播州弁は発音したくなるようなかわいさがありますよね♪

さらに、意味もなんとなくわかる方言が多いです。

あっちっち」や「やろこい」など標準語そこまで変わりません。

それでいて日常的に使いやすい方言でもあります。

例えば「ラーメンがあっちっち」「この肉やろこい」というように使いやすいです。

兵庫県南西部に行く際にはぜひ聞いてみたいですね♪


スポンサーリンク


語尾・イントネーション

播州弁にはよく使う語尾があります。

語尾意味
~やさかい~だから
~しとる~をしている
~せんかい~しなさい
~け~ですか

全体的に関西弁と似ていますね♪

関西地方に住んでいる方はなじみのある方言も多いでしょう。

ご紹介した語尾は例えば「今休憩しとる」や「早く動かんかい」などと使います。

しかし、播州弁は関西弁と違って語尾を強めに発音するという特徴があります。

そのため、兵庫県南西部以外に住む人からすると、少し強く聞こえるかもしれません。

ただ、怒っているわけではなく播州弁の特徴なので安心してくださいね♪


スポンサーリンク


播州弁は汚い? 怖い?

ここまで播州弁を40個以上紹介してきて、なんとなく気付いている人もいると思いますが、播州弁は少し怖い印象を持つかもしれません。

例えば「あかんたれ」や「あかんがいや」などは少し怖い印象がありますよね?

仮にこれらの方言を使うと「あかんがいやこのテレビ」とケンカを売っているような印象があると思います。

他にも播州弁の中には、標準語で腹が立つを意味する「ごーわく」という方言も怖い感じです。

例えば「あいつほんまごーわくわ」といった感じで言われると怖くなっちゃいますよね。

このように、播州弁は少し怖いという印象があります。

さらに、イントネーションが少し荒っぽいのでそれも合わさって「汚い・怖い」と感じる人も多いようです。

ただ、播州弁に怖い印象があるだけでその人が怒っているかどうかは別です。

逆に、怖がった様子で播州人と接すると怒られるので、いつも通りの姿勢で話してみましょう♪

播州弁ラジオ体操

YouTubeでは播州弁を使ったラジオ体操が話題になっています。

こちらの動画は兵庫県高砂市が配信している動画ですが、なかなか面白い仕上がりになっていますよね♪

いつもはラジオ体操を標準語で聞いている人も多いでしょう。

しかし、方言が使われているだけでまるで別物のような印象があります。

播州弁が使われたラジオ体操で体を動かしてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク


播州弁を一覧でわかりやすく解説してきました!

近畿地方の方言については、他県も一覧でわかりやすく解説している記事があります!

こちらも合わせてご覧になってくださいね♪

当サイトでは、日本全国47各都道府県の方言をご紹介しています!


まとめ記事から、すべてご確認いただけますので、よかったらご覧になってくださいね♪



地方別のまとめ記事は次のリンクからご確認いただけますので、こちらも合わせてご活用くださいね。







また、兵庫の面白いクイズを20問厳選している記事もあります!

よかったら、こちらもご覧になってくださいね~。



すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク