勝負に罰ゲームはつきもの。たとえそれがたかがゲームだとしても、勝負は勝負!

罰ゲームがあるだけで、ついつい真剣になっちゃますもんね~。



飲み会や忘年会などみんなで集まるときには必ずと言えるほど開催されるゲーム。

罰ゲームを追加すればより白熱して盛り上がりますよね~。

テンポよく、手軽にできる罰ゲームを探しているなら、「飲み物」がおすすめです!

この記事では、罰ゲームに使える厳選3つの味・すっぱい・辛い・苦い「飲み物」をご紹介します。

後半は「作り方」についても記載していますので、ぜひ最後までご覧になってくださいね~♪


スポンサーリンク

飲み物

罰ゲーム用の飲み物を提供するときには、透明の試飲サイズの小さいコップがおすすめです。

中身が見えることで、ドキドキ感もあり、小さいサイズでぐいっと一気に飲んでもらうようにすると、いいリアクションをいただけます!

すっぱい

すっぱいと言えば、「レモン汁」がスグに思い浮かぶかもしれません。

レモン100%の瓶入りの果汁が使えます!

レモン味ではなく、すっぱい飲み物を作りたいときは「クエン酸」がおすすめです。

味や香りはなく、すっぱさだけを強烈にできるんです。
  • 定番のレモン果汁100%
  • レモンジュースにレモン果汁を追加
  • クエン酸ウォーター

激辛

辛い罰ゲームの王道は「デスソース」。

辛いアイテムで迷ったらコレ!というほどのザ・激辛!

辛さもランクがあり、激辛を通り越して激痛なので、量の調節は慎重にお願いします。
  • トマトジュース×デスソース
ほんの1滴、2滴でも刺激が強いのでご注意を。

トマトジュースのとろみがのどに張りつきます。
  • カレーは飲み物?!LEE30倍
カレーも飲み物ということで・・・(笑) とろみをゆるめにしてお召し上がりください。

味はめちゃめちゃおいしいですよ!
  • 炭酸水×トウガラシで痛み倍増
炭酸のビリビリした刺激がトウガラシの辛みだけでなく痛みが増強します。

苦い

苦い飲み物のド定番は「センブリ茶」でしょうか。

苦いと言えば、青汁もすぐに浮かびますが最近では飲みやすく改良されているものが目立ちますね。

青汁を選ぶときは、昔ながらの商品を選ぶと苦くてまずいですよ~。

  • センブリ茶
生薬なので、健康にも良いということで安心してお飲みください。

「良薬口に苦し」ですね。
  • 厳選苦み野菜のスムージー
野菜たっぷりで健康的なスムージーですが、野菜選びを間違うととんでもなく飲みにくくなります。

フルーツが入るとおいしくなってしまうので、苦い野菜を選びましょう~。

ドロッとしてて、苦くて・・・(涙)色はきれいなんですけどね・・・。


スポンサーリンク


作り方

すっぱい飲み物の作り方

クエン酸はお掃除用ではなく、食品添加物のクエン酸を使用してください。

スーパーなどで売っています^^

コップ1杯に小さじ半分程度で十分すっぱいです。

味を見ながら調節してください。

お水にクエン酸を入れると、見た目は水なのに、めちゃめちゃすっぱいお水が完成しますよ~。

水を炭酸水に変えたり、ぶどうジュースなど、酸味のある好きなジュースに加えれば強烈なすっぱい飲み物ができあがります!

激辛飲み物の作り方

グリコから販売されているレトルトカレー「LEE×30倍」適量を、お湯または水で少しゆるくし、付属の辛み増強ソースで調節します。

味は一級品でとってもおいしいですよ~

アツアツを飲んでもらうのも効果的です。


苦い飲み物の作り方

まずは、センブリ茶からご紹介します! 薬局などで売っているセンブリ茶を、箱の通りに作ります。

指示通りでも十分苦くてまずいですが、もっと濃くしたいときは、お鍋ややかんで煮出すと濃くなりますよ。

次は、厳選苦み野菜のスムージーです。

苦い野菜の代表選手たちを、ミキサーでスムージーにするだけで完成です。

フルーツを入れると飲みやすくなってしまうので、苦さを感じてもらうには野菜だけにするのがおすすめです。

苦いと思う野菜何でもOK例えば、

ゴーヤ、春菊、セロリ、パセリ、ピーマン、などが苦い野菜のトップ選手ですね。

ドロドロし過ぎだなと思うときは、水または、水分の多い野菜(キュウリなど)を追加してもOKです。


スポンサーリンク


まとめ

罰ゲームのネタになる「飲み物」は、手軽に用意できて、グイっと一気に飲んでもらい、テンポよく進めることができます。

飲む前のドキドキ感や、ビビってなかなか飲めない様子にも盛り上がりますよ~。

この記事では、自分で作る飲み物をメインにご紹介しましたが、最近ではドンキなどで罰ゲーム用のおもしろい飲み物の種類も豊富です。

自分では作れない「いかのしおからサイダー」「納豆サイダー」や、苦いお茶・からいお茶などもあるので、探してみてくださいね。


この記事で紹介した以外にも、たくさんの種類の罰ゲームが存在します。


以下のリンクをクリックして頂くと、それらをまとめた記事にジャンプしますので、ぜひご覧になってくださいね♪


また、真剣勝負に欠かせないゲームも3つご紹介させて頂きますね。


どれも、宴会やパーティなどで必ず盛り上がること間違いなしのゲームですよ♪





すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク