忘年会、新年会や、イベントやパーティーなど、大勢が集まるときはみんなで盛り上がれるゲームは鉄板です。

ゲームをよりいっそう盛り上げてくれるのが「罰ゲーム」ですよね~。

「おもしろいからやろーぜー!」なノリの人も、「罰ゲームだけは絶対やりたくない!」から、「本気でやる!」って人も(笑)

とにかく「罰ゲーム」があるかないかで、みんなの気合の入り具合も格段に変わります!

幹事や司会役は、ゲームの準備と同じくらい罰ゲームのネタも悩みどころですよね。



でも大丈夫!この記事では、罰ゲームにぴったりなセリフを大特集しています。

セリフを選ぶときに注意したいポイントも合わせて紹介していますので幹事さんは必見です。

参加者みんなで盛り上がれるセリフを選んで、「楽しかったー」と喜んでもらいましょう!


スポンサーリンク

セリフ

罰ゲームにぴったりなのは、なんといっても、みんなの前で言うのが「恥ずかしいセリフ」ですよね。

罰ゲームだけど「言われたい願望」をかなえてくれるセリフもあるかもしれませんよ~。

ただし、1点だけ注意が必要です。特に会社の集まりの場合、参加者の年代や性格にも幅があります。

「恥ずかしいセリフ」でも、参加者のだれかが不快になりかねない「下ネタ」は原則NGです。

場合によってはセクハラっぽくなってしまう可能性もあるので、下ネタは仲のいいメンバーのときにしましょう。

ノリのいい人だけで盛り上がってしまい、下ネタが苦手な男性や、特に女性が引いてしまう場になっては元も子もありません。

せっかくの楽しい場の空気を壊さずに、参加者みんなが気持ちよく笑えることが大切です。


スポンサーリンク


男子

男性にとって、かっこつけたセリフをみんなの前で言うのはかなり恥ずかしいことです。

好きな人だけに言うのも恥ずかしいのに、罰ゲームとはいえみんなの前で言うなんて顔から火が出そうなだけあって、罰ゲームにぴったり。

一言で終わる短めのセリフから順にご紹介しますよ~。

相手がいることでより恥ずかしさが増しますので、言ってもらいたい女性を選出するのもおすすめです。

立候補する女性がいないときは男性相手に言っても、違ったドキドキと恥ずかしさがあり盛り上がりますよ(笑)

・「どこ見てんだよ。俺のことだけ見てろ」
あごクイをプラスして視線を自分に向けてから言うことで恥ずかしさが倍増します。セリフだけより動作が加われば会場の盛り上がりも倍増です!

・「こいつは俺のものだから」
みんなに向かって俺様的なセリフを言うのはかなり恥ずかしいですね~。

・「キミのことを思うと夜も眠れないんだ」

・「道を教えて欲しいんだ。キミのハートに続く道を」

・「世界中が敵になっても僕だけはキミの味方だよ」
これはちゃんと相手の目を見て言ってほしいですね~。

・「姫を全力でお守りします。何があっても、この身に代えても」

・「〇〇は、俺の中では世界一かわいいけど、それじゃ満足できない?」

・「そんな悲しそうな顔するなよ。俺が〇〇ちゃんの笑顔を一緒に探してやるから」

・「キミはきれいだ、でもそんなきれいなものを映している俺はなぜこんなに美しいんだ・・・」
ナルシスト系もなかなか恥ずかしいセリフです。絶対条件は、「真顔」で言うことですね(笑)

スポンサーリンク


女子

普段とは対照的なキャラのセリフを言わせるのがポイントです。

ぶりっこキャラの子がかわいいセリフを言うのは簡単なことなので、セリフとは対照的な人に言ってもらいましょう。

クール(に見える)女性が、真逆のぶりっ子的なかわいいセリフをみんなの前で言うなんて、穴を掘って埋まりたくなる恥ずかしさです。

言われたい男性を募れば、見ている人は面白く、言われた男性にとっても、おいしい罰ゲームになりそうですね~。

・「世界一かわいいのはわたしだもんっ!」
世界一とつくだけでとたんに口に出すのが恥ずかしくなりますね。

・「おかえりなさいませ。ご主人さまぁ~」

・「ご主人様、今日も頑張ったので頭をなでなでしてくださいませ」
メイドさん、萌え系セリフは定番ですね。全力でなりきってやってもらいましょう!

・「もぉ~、怒ったゾ~、ぷんぷん!」
もちろん頬をふくらませて、グーを頭の上にもっていくポーズもセットです。

・「ほら、ほっぺに付いてる!(指で取ってなめるマネ)…、もう○○は私がいないとダメなんだから~」
人前でやるのは勇気がいるため、罰ゲームとしての破壊力も抜群です。

・「私じゃなきゃ・・・ダメでしょ?」
ちょっと女王様的に上から目線で言わなければいけないのが、辱しめポイントですよ~

恥ずかしさと照れで顔が真っ赤になった姿を見れるかも?!


スポンサーリンク


面白い

あえて面白いセリフではなくても、これまで紹介したセリフを本来の性別や年齢の垣根を超えて言ってもらうだけで面白くなりますよ。

例えばおじさんの上司に、「おかえりなさいませ、ご主人様~」となりきって言われたら最高ですね(笑)

「本来絶対に言わないセリフを言う」というのが面白くなるポイントです。

普段、ビシッとキメている人が言わされると男のプライドにキズが・・・?!

・「今日は特別な日だからプレゼントはボク!受け取って!」

・「どうしてかしら?胸のドキドキが止まらないの!誰か何とかして!」

・「あ~も~、このままじゃお婿に行けなくなっちゃうっ!」

女の子のセリフをあえて男の子が言ってくださいね~。

迷ったときは、アニメやドラマ、ヒーローものなど、まさに今が旬のみんなが知っているセリフがおすすめです。

話題になったキメ台詞を、キメキメでなりきって言ってもらいましょう!

個性的すぎるセリフは、知らない人が聞くと何がおもしろいのかまったくわからず頭にハテナ(?)がついてしまいます。

意味がわかる人の集まりで使う方がいいですね。

質問

普段聞いてもすんなり答えてくれないような質問をしちゃいましょう。

罰ゲームとしての質問なので、本当は答えたくないけど、罰ゲームだからしょうがないと腹をくくれる程度にしましょうね。

知らなかった意外な一面が見えるかも?!

・「ファーストキはいつ?どんなシチュエーションで?」(再現してもらうのも◎)

・「あなたのフェチは何?理由は?」

・「自分の好きな(良い)ところをを3つ!」

・「言えない秘密を1つだけ教えてください」

・「告白されたときの『断り方』を教えて」

・「100万もらったら、何に使いますか?(貯金せずに使うこと)」

・「今日のメンバーで、結婚するなら誰?」

・「生まれ変わるとしたら男性と女性どちらがいい?(理由も)」

・「家族(恋人)からは何て呼ばれてる?何て呼んでるか正直にお願いします!」

・「今、好きな人(気になる人)はいますか?どんな人?」(いないときはタイプの人)

・「恋のライバルにこれだけは負けない!と言えるところは?」

まとめ

罰ゲームをする本人は恥ずかしくて気まずい思いをしています。言った後に後悔と恥ずかしさで落ち込む人もいるでしょう。

拍手をしたり、合いの手や声をかけたり、すかさずフォローしましょう。

明るい笑える雰囲気になるように、幹事や司会役などセリフを用意した人が率先してフォローの言葉をいれてくださいね。

本人も救われるし、参加している周りものその雰囲気に合わせようという気持ちが自然に芽生えて居心地の良い雰囲気になります。

無理強いして、場の空気が凍りつくことがないように、言えそうなセリフを選んでもらったり、相手に合ったセリフを上手に見極めて成功させましょうね。

みんなが気持ちよく笑える楽しい罰ゲームになるかどうかは、今、準備をしているあなたの腕の見せどころです!


この記事で紹介した以外にも、たくさんの種類の罰ゲームが存在します。


以下のリンクをクリックして頂くと、それらをまとめた記事にジャンプしますので、ぜひご覧になってくださいね♪


また、真剣勝負に欠かせないゲームも3つご紹介させて頂きますね。


どれも、宴会やパーティなどで必ず盛り上がること間違いなしのゲームですよ♪





すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク