竹とんぼでどこまで高く飛ぶか子供と遊んだことってありますよね~。

わたしも、息子とどっちが高く飛ぶか競い合ったことがあります。

数百円で売っているので、ついつい買ってしまうのですが、牛乳パックでも作れるんですよ!

牛乳パック竹とんぼの作り方イントロ画像

しかも、お金はほとんどかかりません♪

今回は、牛乳パックを使った竹とんぼの作り方を解説しますね。

最初に必要な道具とご紹介し、そのあとで作り方を解説しますね。

さらに、記事後半にはもっとよく飛ばすためのポイントを公開させていただきます!

それでは、いっしょに見ていきましょう~。


スポンサーリンク

牛乳パックを使った竹とんぼの作り方

作っている様子を動画に撮りましたので、まずはこちらからご覧くださいね。

動画の最後には、実際に飛ばしてみた動画を載せています♪



紙自体が軽いので、簡単に上のほうまで飛んでくれますね。

では、画像を使ってより詳しく解説していきますね。


スポンサーリンク


牛乳パックを使った竹とんぼを作るのに必要な道具と材料

まずは、必要な道具からお伝えしますね。



必要な道具
  • はさみ
  • カッターナイフ
  • ホッチキス
  • 定規
  • ペン

次に必要な材料です。

必要な材料
  • 牛乳パック
  • ストロー
  • セロハンテープ

では、次章から作り方を解説していきます。


スポンサーリンク


牛乳パックを使った竹とんぼの作り方手順

子どもに絵をかいてもらうと楽しい竹とんぼになりますよ♪

1.牛乳パックを開く

まずは、牛乳パックを開いてください。ハサミで開いてもいいですが、手でも簡単に開けますよ。

牛乳パックで竹とんぼの作り方手順1

手で開いたことがない方は、開き方を説明した記事がありますので、よかったらご覧になってくださいね!


2.切り取り線を書く

画像のように切り取り線を書いてくださいね。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順2

書くのが面倒な方は、型紙のダウンロードもできます。これを厚紙に印刷すれば、線に沿って切るだけで作れちゃいますよっ!


3.カットする

切り取り線に沿ってカットしてください。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順3牛乳パック竹とんぼの作り方手順3

羽先がとがっているので少し丸く切っておきますね。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順3

カットしたら、子どもに絵をかいてもらいましょう。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順3

4.ストローを付ける

ストローを切って取り付けます。蛇腹の下側を切り取り、切り込みを入れます。取り付けの際は、ホッチキスとテープを使うとよいでしょう。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順4

蛇腹の下側を切ったら、切り込みを入れますね。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順4

そこへ羽を差し込み、ホッチキスで固定します。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順4牛乳パック竹とんぼの作り方手順4
牛乳パック竹とんぼの作り方手順4

POINT

「もっと上に飛ばしたい」と思ったら、下の画像の折り曲げ線をもっと角度をつけてねじるようにしてください。

そうすることで、空気抵抗が増してもっともっと上に上がりますよ♪

牛乳パック竹とんぼの作り方手順ポイント


これで完成です!

牛乳パック竹とんぼの作り方手順4

それでは、実際に飛ばしてみますね。軽く回しただけで、天井に届くくらい良く飛びますね~。

牛乳パック竹とんぼの作り方手順4牛乳パック竹とんぼの作り方手順4

男の子ニコニコ

おおー、めっちゃ高く飛ぶじゃん!


女の子やった

やったー、わたしでもよく飛ばせるよ!


竹とんぼを飛ばすのが苦手な娘も、この竹とんぼなら飛ばすことができましたよ♪

よく飛ばすためのポイント

「もっと高くよく飛ばしたいなぁ~」って思う方もいらっしゃると思います。

実は簡単な方法でさらによく飛ばすことができるんです~。

それは、羽をちょっぴり重くすることです。「重くすると飛ばなくなるんじゃない?」と思われるかもしれませんが、意外や意外、それが違うんですね。

画像のようにマスキングテープなどを羽の先に巻いてみて下さい。

牛乳パック竹とんぼよく飛ぶポイント

すると、重くなったおかげで羽の回転が長持ちし、さらによく飛ぶようになりますよ~。

ぜひお試しくださいね♪


今回は竹とんぼの作り方を解説してきましたが、牛乳パックを使っていろいろな工作を紹介している記事があります。


こちらも、ぜひ参考にして下さいね♪


スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

牛乳パックを使った竹とんぼの作り方を解説していきました。

今回の記事内容を簡単に振り返っておきましょう。

【牛乳パックを使った竹とんぼの作り方】

  1. 牛乳パックを開く
  2. 切り取り線を書く
  3. カットする
  4. ストローを付ける

作成時間はわずか30分くらいです!

型紙をダウンロードして厚紙で印刷すれば、10分で作れると思いますよ。

しかもよく飛ぶので、ぜひお子さんがいらっしゃる方は作ってみてくださいね♪

この記事が、これから牛乳パックで竹とんぼを作ろうと思っている方の参考になればうれしいです!

Youtubeにたくさん動画を出しています!

僕は工作やハンドメイドが大好きで、休日や平日の夜にもよく作っています。

記事の冒頭に載せているような動画を、Youtubeにたくさんアップしています♪

気に入って頂けたら、下のボタンを押してお気に入りに入れてもらえるとうれしいです~。


スポンサーリンク