レジンを使って手作りのチャームを作ってみたいと思いますよね~。

でも、パーツがどこに売っているかわからないし、どんなデザインにすればいいか難しいですよね。

わたしもバッグチャームをレジンを使って作りたいと思いましたが、かなり悩みました!

ところが、100均のレジン売り場が充実していて、ほとんど揃えることができたんですね(^^♪

レジンでチャームの作り方イントロ画像

そこで、私と同じように悩んでいる方も多いと思いますので、レジンを使ったバッグチャームの作り方を解説します。

最初に必要な道具と材料をお伝えし、そのあとで詳しい作り方を解説しますね。

それでは、いっしょに見ていきましょう~。


スポンサーリンク

レジンを使ったチャームの作り方

作っている様子を動画に撮りましたので、まずはこちらからご覧くださいね。

ストーンは誕生石にすると愛着がさらに増すかもしれません!



パーツはすべて100均の製品を使いました。かなり経済的ですよね♪

では、画像を使ってより詳しく解説していきますね~。


スポンサーリンク


レジンを使ったチャームを作るのに必要な道具と材料

まずは、必要な道具からお伝えしますね。

レジンでチャームを作るのに必要な道具と材料

必要な道具
  • UVランプ
  • 竹串

次に必要な材料です。

必要な材料
  • UVレジン
  • ストーン
  • 星パーツ

UVレジンとUVランプは次の製品を使っています。

もちろん、UVレジンは100均にも売っていますので、そちらを購入されても大丈夫です!



では、次章から作り方を解説していきます。


スポンサーリンク


レジンを使ったチャームの作り方手順

透明のレジン液に封入するパーツはお好きなモノを選んで頂いて大丈夫です。

1.枠にレジン液を入れる

マステ台にセットした枠の中にレジン液を入れてください。

レジンでチャームの作り方手順1レジンでチャームの作り方手順1レジンでチャームの作り方手順1

次の写真のように傾けなが枠全体に広げていくと気泡が入りにくいです。

レジンでチャームの作り方手順1

2.ストーンをいれる

中央付近にストーンを入れていきます。

レジンでチャームの作り方手順2レジンでチャームの作り方手順2
レジンでチャームの作り方手順2

3、星のパーツを入れる

続けて星のパーツを入れてください。そして、硬化してください。

レジンでチャームの作り方手順3レジンでチャームの作り方手順3レジンでチャームの作り方手順3

4.ぷっくりさせる

最後に、表面が少し盛り上がるくらいまでレジン液を入れて硬化させてください。

レジンでチャームの作り方手順4レジンでチャームの作り方手順4

レジン液を少量入れて硬化させることを繰り返すと、ぷっくりさせることができます。

ちょっぴりコツがいります。詳しく解説している記事がありますのでぜひご覧ください!


金具もつけて、キーホルダーのようにしてみましたよ!

レジンでチャームの作り方手順4レジンでチャームの作り方手順4

バッグチャームにしたかったので実際にバッグにつけてみました。

レジンでチャームの作り方手順4レジンでチャームの作り方手順4

ちょっとバッグの色に合っていないかもしれませんが、なかなかかわいく作れたと思います!

今回はチャームを作りましたが、イヤリングやピアスなどレジンを使ったいろいろな作品を紹介している記事があります。


こちらも、よかったら参考にして下さいね♪


スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

レジンを使ったチャームの作り方を解説していきました。

今回の記事内容を簡単に振り返っておきましょう。

【レジンを使ったチャームの作り方】

  1. 枠にレジン液を入れる
  2. ストーンをいれる
  3. 星のパーツを入れる
  4. ぷっくりさせる

石や枠も100均の商品を使いましたので、とても経済的に作ることができました。

透明のレジン液はシンプル過ぎないかなと心配しましたが、かえって石を強調することができてよかったと思います!

この記事が、これからレジンを使ってバッグチャームを作ろうと思っている方の参考になればうれしいです!

Youtubeにたくさん動画を出しています!

僕は工作やハンドメイドが大好きで、休日や平日の夜にもよく作っています。

記事の冒頭に載せているような動画を、Youtubeにたくさんアップしています♪

気に入って頂けたら、下のボタンを押してお気に入りに入れてもらえるとうれしいです~。


スポンサーリンク