おもちゃ屋さんに行くと、子供が欲しいものは何でもそろいますよね。

でも、すぐ手に入るのってなんだか味気なかったりしますよね~。

そんな風に思われている保護者の方も多いようで、手作りおもちゃの体験イベントに行くとすごく人気だったりします。

我が家の子供たちも、以前予約が取れなかったほどです。

しかし、よく考えると家庭でもいろいろと手作りできるんですよね~。

4歳になる娘は、ディズニーのパズルが大好きで、全種類のキャラクターを揃えているほどです。

そんな娘に、牛乳パックで作るパズルをプレゼントしようと思いました。

牛乳パックパズルGIFアニメ

いらなくなった牛乳パックで作れるので、お金もかかりませんし、手作りの良さを伝えられるので保育にも活用できます。

パタパタパズルや変わり絵パズルと呼ばれることもあるようですね~。

対象年齢も娘にピッタリ!

最初に必要な道具や材料をお伝えし、そのあとで作り方を解説していきますね。

それでは、いっしょにみていきましょう~。


スポンサーリンク

牛乳パックでパズルの作り方

最初に作っているところを動画で撮影していますので、こちらからご確認ください。

4つのボックスのつなげ方などは動画のほうがよくわかると思います。



6面ありますので、いろいろな種類のイラストを貼ったり絵をかいたりして、楽しめそうですね♪

それでは、次の章からは作り方の解説です!


スポンサーリンク


牛乳パックパズルに必要な道具と材料

まずは必要な道具と材料から解説いたします。

牛乳パックパズル道具と材料

必要な道具
  • ハサミ
  • カッターナイフ
  • ものさし

次に必要な材料です。

必要な材料
  • 牛乳パック
  • イラスト
  • 両面テープ
  • マスキングテープ

牛乳パックは、1000mlを4本使います。


スポンサーリンク


牛乳パックでパズルの作り方手順

それでは作り方の手順を解説していきますね。

1.キューブ型のボックスを作る

最初にキューブ型のボックスを4個作ってください。

牛乳パックパズル作り方手順1

作り方は当サイトで以前紹介しています。

サイコロの記事ですが、ボックスの作り方はおなじですので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

牛乳パックでサイコロの作り方!フェルト生地の柔らかな手触りが絶妙

2.ボックスをつなげる

4つのボックスをテープで3ヶ所つなげてください。当然ですが、パタパタパズルなので部分的につなげます。

牛乳パックパズル作り方手順2
牛乳パックパズル作り方手順2

下画像のように、赤線の3ヶ所のみ結合します。

牛乳パックパズル作り方手順2

POINT

牛乳パックのつなぎ目は少し余裕があったほうがいいです。

どうしてもスキマが出てしまうので、キツキツにつなげると他の部分が開いてしまいます。

ただ、なるべく膨らまないように平面的にしておきましょう~。


3.イラストを貼る

牛乳パックの1辺が7㎝なので、『14㎝x14㎝』内に収まるようにイラストを印刷、または絵を6枚書いて下さい。そして、『7㎝x7㎝』に4等分にカットして、牛乳パックに貼りつけましょう~。

牛乳パックパズル作り方手順3
牛乳パックパズル作り方手順3
牛乳パックパズル作り方手順3
牛乳パックパズル作り方手順3
牛乳パックパズル作り方手順3

6面全て同じように貼り付けてください。

牛乳パックが見えている端はマスキングテープで端を目隠ししておくときれいに見えます。絵やイラストのジャマにならないように白色を使うといいと思います。

牛乳パックパズル作り方手順3
牛乳パックパズル作り方手順3
これで完成です!

牛乳パックパズル

ぜひ、6面の画像をご覧になってください!

1面目は猫の昼寝。

牛乳パックパズル猫の昼寝

2面目はパンダ。

牛乳パックパズルパンダ

3面目は猫とサクラ。

牛乳パックパズル猫とサクラ

4面目はウサギとタンポポ。

牛乳パックパズルウサギとタンポポ

5面目はクマのサンタクロース。

牛乳パックパズルクマのサンタクロース

6面目はペンギン。

牛乳パックパズルペンギン

すべて動物シリーズにしてみました。ほんわかしたイラストなので、園児にもピッタリだと思います♪

娘に遊んでもうと、ディズニーのキャラクターではなかったものの、それでもかなりよろこんでくれましたね~。

アンパンマンなど、お子さんが大好きなイラストを貼るといいと思います♪

ここまで牛乳パックを使ったパズルの作り方を解説してきました。他にも簡単に作れる牛乳パック工作をたくさん紹介しています。ぜひご覧になってくださいね!


スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

いらなくなった牛乳パックでパズルを作ってみました。

今回の記事内容を簡単にまとめてみましょう~。

【牛乳パックでパズルの作り方】

  1. キューブ型のボックスを作る
  2. ボックスをつなげる
  3. イラストを貼る

4歳の娘と一緒に作れましたし、楽しく遊んでくれたので対象年齢もピッタリでしたね~。

自分で言うのもなんですが、園児が喜んでくれるナイスチョイスだったと思いました!

これから牛乳パックでパズルを作りたいんぁ~って思われている保護者の方のご参考になればうれしいです!

Youtubeにたくさん動画を出しています!

僕は工作やハンドメイドが大好きで、休日や平日の夜にもよく作っています。

記事の冒頭に載せているような動画を、Youtubeにたくさんアップしています♪

気に入って頂けたら、下のボタンを押してお気に入りに入れてもらえるとうれしいです~。


スポンサーリンク