夏祭りなどに行くと、ヨーヨー釣りがあって子供に大人気ですよね~。

お祭りのヨーヨーは水風船をポンポンするヨーヨーですが、もっと本格的なモノが欲しいお子さんもいらっしゃると思います。



この記事では、そんなお子さんのために簡単で本格的なペットボトルキャップで作るヨーヨーをご紹介しますね!

ちゃんと手に戻ってくるし、遊びごたえがありますよ♪

それでは、いっしょに見ていきましょう~。


スポンサーリンク

ヨーヨーの作り方

作り方を動画に撮りましたので、よかったらご覧になってくださいね♪

もちろん、ヨーヨーで遊んでいるシーンもありますので、動いているほうがわかりやすいと思います!

必要な道具と材料

必要な道具と材料はこちらになります。

必要な道具

  • ペットボトルキャップ:4個
  • ネジ:2㎝~3㎝
  • 紙ねんど
  • ビニールテープ
  • タコ糸:30㎝
  • キリ
  • ドライバー
  • ボンド


作り方手順

キャップにネジを通すために、キリで穴を開けるのですが、結構固いです。もし、お子さんが作業をするなら、保護者の方が気をつけてみて下さいね。

STEP.1

ペットボトルのキャップ2個の中心部分にキリで穴を開けます。



STEP.2

穴の空いたキャップの内側からネジを入れドライバーで回し、もう一つのキャップを外側から合わせてネジを通します。



STEP.3

キャップとキャップの間を少し開けて、ネジの部分にタコ糸を取り付けます。タコ糸の反対側は指を通すための輪を作ります。



STEP.4

ネジが動かないようにボンドで固定します。



STEP.5

キャップ4個全てに紙粘土を入れて、キャップ2個づつ合わせ、ビニールテープで止めたら完成です。


 紙粘土の量が違うとバランスが悪くなってしまうので注意しましょう。

手に戻るようになるまで、少し慣れが必要かもしれませんが、10回位やると自然と戻ってくるようになります!


スポンサーリンク


この記事では、ペットボトルのキャップを使ってヨーヨーを作りましたが、他の素材でもヨーヨーを作っています。


こちらもよかったら、ご覧になってくださいね♪



すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク