妹へぇ

ママ、ペンギンのおもちゃがほしいよぉ

妻にこ

歩いている姿が可愛いよね♪

妹にこ

そうそう、いやされるよね

妻笑

それじゃあ、紙コップで動くペンギンさんを作っちゃおう!

妹笑

やったぁ~


ペンギン

紙コップと乾電池と輪ゴムを使った動くペンギンのおもちゃの作り方を紹介します♪

左右に揺れながらトコトコ動く姿は、けっこうリアルで、一見の価値がありますよ~。


スポンサーリンク

ペンギンおもちゃの作り方

ぜひご家庭で作って頂きたいので、お子さんにもわかるように動画に撮りましたので、よかったらご覧になってくださいね。

必要な道具と材料

必要な道具と材料はこちらになります。

必要な道具

  • 紙コップ:1個
  • 折り紙
  • 乾電池:1個(単三)
  • 輪ゴム:1個
  • ペン
  • セロハンテープ
  • 両面テープ
  • ハサミ

道具と材料

作り方手順

紙コップに浅く切り込みを入れる手順がありますが、ハサミを使いますので、お子さんが作るときは気をつけてみてあげてくださいね♪

なお、手が荒れているため、手袋をしておりますが、なにとぞご容赦くださいね。

STEP.1

水色か青色の紙コップを用意して、折り紙を切ってお腹とくちばしを作ります。

手順1手順1手順1

STEP.2

切った折り紙に両面テープをつけて貼ります。

手順2

STEP.3

ペンギンの目を描きます。

手順3

STEP.4

電池に輪ゴムを挟んでセロハンテープで固定します。

手順4手順4
 輪ゴムはセロハンテープできっちりとめてくださいね。外れると動かなくなります。

STEP.5

ペンギンの左右2つずつ、計4か所切り込みをいれます。切り込みは、ゴムが挟まるくらい(数ミリ)でOKです。

手順5手順5
 切り込みが深すぎるとうまく動かないかもしれないので、気をつけてくださいね。

STEP.6

そこに輪ゴムを挟んで、はずれないようにセロハンテープで固定したら完成です。

手順6手順6手順6手順6
妹へぇ

どうやって動かすの?

妻にこ

見ててね、こうやってグルグル回して床に置くんだよ

ぐるぐる回す

動いているシーンは、本文の冒頭の動画のイントロですぎに確認できますので、ぜひご覧になってくださいね♪

妻笑

前進あるのみって感じだね~

妹笑

そうだね、あっ、落ちちゃった

妻にこ

ははは、まるで人生だね~

妹にこ

なに~、それ!?


基本的にまっすぐしか動かないので、落ちないようにしてくださいね(笑)


スポンサーリンク


とことこ動いて可愛かったですね~。2つ作って同時に動かしてみると、さらに面白そうですね♪



当サイトでは、ペットボトルや牛乳パックなどの素材を使った、いろいろな工作をご紹介しています。

すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク