姉にこ

ママ、簡単に作れるおもちゃおしえて~?

妻へぇ

どうしたの?

姉にこ

近所の女の子にあげるの

妻にこ

じゃあ、紙コップで簡単に出来るおもちゃ作ってみようか?

姉笑

いいね、さっそく作ろうよ♪


おもちゃ

園児から小学生低学年のお子さんが楽しめる、紙コップを使った動くおもちゃをご紹介します!

ブルブルと落ち着きがない動き方をするので、はじめて見た時はきっと笑ってもらえるとおもいます♪


スポンサーリンク

動くおもちゃの作り方

ゴムをビーズの穴に通す手順がありますが、ちょっぴりコツがありますので、ぜひ動画でご覧になってくださいね♪

必要な道具と材料

必要な道具と材料はこちらになります。

必要な道具

  • 紙コップ:1個
  • ペン
  • ストロー:1本
  • 輪ゴム:1個
  • ビーズ:1個
  • クリップ:1個
  • キリ
  • ハサミ

道具と材料

作り方手順

お子さんでも作れますが、キリで穴を開ける箇所については、ケガをしないようによく見てあげてくださいね♪

なお、手荒れのため、手袋をして作成しています。

STEP.1

紙コップの口と底より長くストローを切ります。1本を約「3:1」くらいに切るといいです。

手順1手順1手順1

STEP.2

紙コップの底の中心に、目打ちやキリで穴をあけます。

手順2手順2

STEP.3

10ミリのビーズに輪ゴムを通します。ビーズの中に輪ゴムを通しにくい時は、ナイロンワイヤーを使うと便利です。

手順3手順3手順3
 もしナイロンワイヤーが無ければ、爪楊枝などで輪ゴムをビーズの穴に押し込むと通すことができます。

STEP.4

穴の中に、ビーズをつけた輪ゴムを通します。

手順5手順5

STEP.5

底と口にストローを通して固定します。

手順5手順5手順5

STEP.6

底を上にして好きな顔を描いて、ストローをクリップで止めたら完成です。

手順6手順6手順6手順6
妻にこ

完成だよ! ストローを20回位まいてはなすと…ブルブル震えながら動くよ

姉笑

ハッハッハ、めちゃたのしい

妻にこ

どこに行くかわからないのが面白いね♪

姉にこ

そうだね、ママといっしょだね

妻ショック

それはいわないで~


ぜひ、動いているところを見てほしいと思いますので、動画もご覧になってくださいね。

本文前半でご紹介している動画では、イントロ部分で動いているところをご覧になれますよ♪


スポンサーリンク


勢いよく動いて、コケるのも豪快で面白かっですね。

音もカタカタと鳴ってとっても楽しい♪

よかったら、作ってみて下さいね!



当サイトでは、ペットボトルや牛乳パックなどの素材を使った、いろいろな工作をご紹介しています。

すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク