女の子は小さい時からおしゃれをするのが大好きですよね~。

わたしの5歳になる幼稚園の女の子もネックレスが大好きです。

100均などでも子供用を売っているのですが、どれも同じような色で飽きてしまったようだったので、保育も兼ねてストローを使ってネックレスを作ってみましたよ♪

Youtubeも見てね♪

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

この記事では、ストローを使ったネックレスを作り方の解説をします!

  • ストローを切ったネックレス
  • ビーズを入れたネックレス
  • 男の子用ネックレス

上記3つのネックレスを作ってみましたよ~。

保育にもピッタリですので、ぜひお子さんと一緒に作ってくださいね。

記事の後半は、身につけるだけじゃないストローネックレスの楽しみ方についてもご紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください!

それではいっしょに見ていきましょう~。


スポンサーリンク

ストローを使ったネックレスの作り方

作り方を動画に撮りましたので、まずはこちらからご覧くださいね。

ハサミを使いますので、お子さんに切ってもらう時はご注意してください。



紐はアクセサリーワイヤーを使いましたが、ゴム糸でもタコ糸でもいいと思います。

では、画像を使って解説していきますね。


スポンサーリンク


ストローを使ったネックレスを作るのに必要な道具と材料

まずは、必要な道具と材料をお伝えしておきますね。

ストローネックレスに必要な道具と材料

必要な道具と材料

  • はさみ
  • ストロー
  • アクセサリー用ワイヤー


5歳の娘の場合、ネックレスの長さはだいたい50㎝~60㎝程度がちょうどいいですね。

ストローはカラフルでデザイン性が高いほうがかわいいです♪

では、次章から作り方を解説していきます。


スポンサーリンク


ストローを使ったネックレスの作り方手順

適度な大きさにストローを切って、毛糸を通す作り方になります。詳しくみていきましょう~。

1.ストローをカットする

まずはストローを2㎝程度に切っていきましょう~。ネックレスの長さが60㎝くらいになるので、だいたい20個~30個くらい作っておきましょう~。

ストローネックレスの作り方手順1ストローネックレスの作り方手順1ストローネックレスの作り方手順1

2.ストローにワイヤーを通す

アクセサーワイヤーをだいたい60㎝くらいにカットし、それにストローを通します。

ストローネックレスの作り方手順2

ワイヤーをカットしたら、ストローを通していきます。

ストローネックレスの作り方手順2ストローネックレスの作り方手順2

最後にワイヤーの両端を結びます。

ストローネックレスの作り方手順2

これで完成です♪

ストローネックレスの作り方手順2

とっても簡単ですね~。さっそく娘につけてもらいましたよ。

ストローネックレスの作り方手順2

女の子やった

カラフルでかわいいね~。パパが作ったの?


お兄さんニコニコ

そうだよ、気に入った?


女の子やった

うん、超いいじゃん!


とても、気に入ってくれましたよ~。ついでと言っては何ですが、ビーズを入れたネックレスも作ってみました。

ビーズを混ぜたネックレス

こちらも、作り方を動画に撮りましたので、よかったらご覧になってください。

基本的に同じ作り方ですが、ストローとストローの間にビーズを混ぜます。



ストローネックレスの作り方手順3

ちなみにビーズは家にあったものを使ったのですが、100均にもたくさん売っています。

横で息子がうらやましそうに見ていたので、男の子っぽいモノトーンのストローネックレスも作ってみました。

モノトーンのネックレス

こちらも作っている様子を動画に撮りましたので、よかったらご覧になってください。



この紙ストローはセリアで買ってきました。近くのダイソーにはモノトーンの紙ストローは置いてなかったですね~。

ストローネックレスモノトーン

男の子やった

いいね! これなら男でもつけられるよ


と息子にも喜んでもらえましたよ。

ストローネックレスの活用方法

この章では、ストローネックレスの活用方法についてご紹介しますね。

身につけるのはもちろんですが、その他にも意外な楽しみ方があるのでご紹介しておきますね♪

  • カーテンタッセル
  • 本を束ねるバンド

それでは、一つずつ見ていきましょう~。

【カーテンタッセル】
長さを少し調節して、カーテンタッセルに使ってみてもいいかもしれません。子供部屋にピッタリですね。

ストローネックレス活用方法

【本を束ねるバンド】
本を束ねるバンドとしても使えそうです。分厚い絵本なんかに活用できそうですね~。

ストローネックレス活用方法

以上、ストローネックレスの作り方と活用方法についてご紹介してきました!


スポンサーリンク


まとめ

いかがだったでしょうか?

ストローを使ったネックレスの作り方を解説していきました。

今回の記事内容を簡単に振り返っておきましょう。

【ストローを使ったネックレスの作り方】

  1. ストローをカットする
  2. ワイヤーにストローを通す

身近なものでネックレスが作れて、しかも保育にもおすすめですので、ぜひ作ってみてほしいです。

制作時間も10分程度でできるのではないでしょうか。

この記事がみなさまのお役に立てるとうれしいです♪



ロボットプログラミング教室

最近、ショッピングモールなどで、ロボットプログラミングのイベントをしている光景をよく見ますよね~。

子供向けのプログラム言語を使ってロボットを動かす体験を実際にやらせてくれます。

ただ、どこも大人気で、参加したくても、満員で体験できなかったお子さんもいらっしゃると思います。

そのような方は、ぜひ、次の画像をタップして、ロボットプログラミングをご体験くださいね♪

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み

【★☆★満足度90%以上!無料体験授業★☆★】

  • 体験授業(60分)を無料で2コマまで受けていただけます。
  • 体験授業の参加者へのアンケート調査を行ったところ満足度90%以上とご評価いただきました。


わたしも先日、小学校2年生の息子と体験してきたのですが、かなり楽しかったですよ♪

決められたコースがあって、「右に曲がる」や「前にすすむ」などを組み合わせて、車を走らせるだけなので、けっこう簡単なのです♪

これが、息子にはちょうどいい難易度でかなりはまっていました。

お教室を運営している先生にお話を聞いてみると、
  • お子さまの興味や得意、ペースに合わせて、1人ひとりカリキュラムを考案
  • ゲームプログラミング以外に、ロボットやデジタルファブリケーションなど、ものづくり系コースもご用意
  • テクノロジーを活用したものづくりを通じて、基礎技術力の習得はもちろん、自分で考え形にする経験を大切にしています

このような考えをモットーに、お教室を運営されています。

一人一人の成長に合わせてカリキュラムを考えてくれるのがうれしいですね♪

気になった方は、ぜひ上の画像から体験をお申し込みくださいね♪



当サイトでは、ペットボトルや牛乳パックなどの素材を使った、いろいろな工作をご紹介しています。

すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク