妹へぇ

ね~、パパ、ビー玉落としって知ってる?

夫にこ

知ってるよ、おもちゃ屋さんによく売っているよね~

妹笑

そうそう、手作りできる?

夫笑

もちろん! ペットボトルがあればできるよ

妹笑

わーい、さっそく作ってよ♪




ビー玉落としは、玉よりも少し大きめの穴を開けて、そこから下に落としていくおもちゃですよね。

特に、未就学児の子供が楽しめるおもちゃなんです!

ペットボトルで簡単に作れちゃいますので、ぜひご参考になさってくださいね。


スポンサーリンク

ビー玉落としの作り方

作っているところを動画に撮りましたので、よかったらこちらからご覧になってみて下さいね♪

ペットボトルの切り方のコツなんかもご紹介しております!

必要な道具と材料

必要な道具と材料はこちらになります。

必要な道具

  • ペットボトル
  • 厚紙
  • 色画用紙
  • セロハンテープ
  • ビー玉
  • はさみ
  • カッターナイフ


作り方手順

最初のペットボトルを切断する工程は、少し危ないので保護者の方が作業をしたほうがいいかもしれません。

STEP.1

ペットボトルを3つに切り分けます。上から3分の1程度の場所と、下から3分の1程度の場所をカットします。


 ペットボトルの切り口は危ないのでケガをしないように気をつけましょう。

STEP.2

カットしたら真ん中部分を厚紙に乗せて円形に縁取りしたものを2個作ります。


 厚紙を切るときは縁取りしたものより少し大きめに切りましょう。

STEP.3

カットした厚紙と色画用紙を重ねて、色画用紙も円形にカットします。今回はアヒルと象を作るので、黄色と水色の色画用紙を使います。



STEP.4

カットした色画用紙に動物の顔を描いていきます。顔の1箇所にビー玉を落とす為の丸を書きます。



STEP.5

ビー玉を落とす為の丸をカッターで切り抜きます。切り抜いた後は、ビー玉が通ることを確認しておきましょうね♪



STEP.6

カットした色画用紙と、ペットボトルの上部と下部をそれぞれ合わせてセロハンテープで止めたら完成です。



妹笑

パパ、出来たね、さっそくビー玉入れてみようよ!

夫笑

そうだね、入れちゃおう!




穴の数を増やしたり、3段で作ったりするともっとたのしくなるかもしれませんね!


スポンサーリンク


今回は500mlのペットボトルで作りましたが、1.5Lの大きなペットボトルで作ってみても更に楽しめますよ!



当サイトには、面白いことかっこいいことから、子供向けの工作クイズまで幅広く記事があります♪



そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪