妹にこ

ママ~、子供会のキャンプなんだけどね

妻にこ

どうしたの?

妹笑

夜のお散歩にランタンを持っていきたい!

妻笑

ランタンか~、手作りしてみようか♪

妹笑

いいね、そうする!


紙コップランタン

キャンプやアウトドアにランタンは欠かせませんよね。

我が家も年に数回、キャンプに行くのですが、毎回夜に出かけたがるんですよね(^^;

そんな時、ランタンを持って自然探索に出かけるのですが、手作りしたモノだとテンションアップ間違いなし♪

この記事では、わが家で使っている、紙コップのランタンの作り方をご紹介しますね。


スポンサーリンク

ランタンの作り方

工作が初めてのお子さんでも、きっちり作れるように、わかりやすい動画を作ってみました。どうぞご覧になってくださいね♪

必要な道具と材料

必要な道具と材料はこちらになります。紙コップの中に入れるキャンドルライトは、100均で売っています。

必要な道具

  • 紙コップ:1個
  • 画用紙(または折り紙)
  • ノリ
  • キャンドルライト
  • キリ
  • ペン
  • ハサミ
  • カッター

道具と材料

作り方手順

ハロウィン風に、おばけやお星さまのデザインにしてみました♪

STEP.1
黒の画用紙に好きな絵を描きます。

手順1

STEP.2

カッターで光らせたい部分を切り取り、描いた絵の周りをはさみで切ります。

手順2手順2
 黒の画用紙は黒の折り紙でも大丈夫です。カッターで切りやすい(破れにくい)のは画用紙かなと思います。

STEP.3

絵を切ったら紙コップの内側にのりで貼ります。

手順3手順3

STEP.4

目打ちで2ヶ所穴をあけます。

手順4

STEP.5

穴を開けた所に紐を通して結びます。

手順5手順5

STEP.6

紙コップの中にLEDキャンドルライトをいれて、完成です。

手順6手順6手順6

妹笑

わーい、お化けがかわいい♪

妻笑

夜、お化けが集まってくるかもよ~

妹泣

それは、イヤだ!


今回のランタンですが、夜の散歩のときに、メインのランタンとしては適していません。

適度に光ってはくれますが、足元を照らしてくれるほど明るくはありません(^^;

ですので、補助用のランタンとして雰囲気を楽しんでくださいね♪


スポンサーリンク


クリスマスバージョン

中に入れるハロウィンのデザインを変えると、いろいろなイベントで活躍できそうですね~。

  • クリスマス:ツリーやサンタさん
  • お花見:桜や春のお花
  • 十五夜:お月さま

きっと、どんな行事でも、装飾を変えるだけで活躍できそうですね♪


スポンサーリンク


オレンジの光があったかくて、ちゃんと映しだされたので嬉しかったですね~。ハロウィンの飾りにとっても良いですね♪



すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク