外国人と飲みに行った時に「そんなところで、キスするの?」と、かなりショッキングな光景を見たことがあります!

バーで親しくなった女性と、帰り際にキスしていたんですよね~。

後になってその外国人にその時のことを聞いてみると、「逆に日本人がおとなしすぎる」ということでした。

この記事では、外国人が「日本とんでもねーな」と感じる光景を20個ご紹介します!

世界から見ると日本がいかに特殊な文化なのかがよくわかりますよ。


スポンサーリンク

外国人が「日本とんでもねーな」と感じる光景

外国人が「日本とんでもねーな」と思う光景はこちらです。

  • ニュージーランド人の誤解
  • イタリアはジェントルマンの国
  • 日本人は働きすぎ
  • 価値観はそれぞれ
  • 地震大国日本の不思議
  • 「汁」が海外で人気な理由
  • 夫婦茶碗に対する不思議
  • 日本食のイメージ
  • 日本と海外の大学について
  • 外国人から見た「日」の難しさ
  • 日本人は外国人からすると憂鬱すぎる
  • 日本語を難なく話せる日本人はすごい
  • マスク=日本人というイメージが強い
  • 日本のホラーは怖い
  • 経営者と労働者の正当な関係
  • 日本語の謎
  • 日本は労働力と報酬が見合っていない
  • 日本人がどこでも本名を使うのがおかしい
  • 日本人って面白い
  • 日本人のお辞儀について

では、一つずつ順番に見ていきますね。

ニュージーランド人の誤解

こちらはニュージーランド人の誤解が招いた「日本とんでもねーな」話です。

確かに日本人でない人が羊羹という感じを見たら、糞だと勘違いしてもおかしくありません。

日本人であればひと目で違うと分かりますが、ぱっと見では似たような感じですよね♪

それにしても羊のクソを食べるという発言が面白いです。

イタリアはジェントルマンの国

こちらのツイートを見ると、イタリア人と日本人の価値観の違いが分かりますね♪

日本人は好きの裏返しで嫌がらせをしてしまいますが、イタリア人は好きをストレートで表現するというのが伝わってきます。

子供のころから紳士の心が芽生えているのは素晴らしいですね♪

日本人は働きすぎ

こちらはフィリピンと日本の仕事に関する価値観の違いです。

会社で働いている方は分かると思いますが、日本の会社は納期に厳しく、そのためには残業をしなければいけません。

しかし、フィリピンなどの海外ではこのことがありえないようですね(*_*)

価値観はそれぞれ

こちらの投稿を見ると人の価値感がざっくりしていることが分かります。

黒人と言えばすごいイメージがありますが、黒人からすると日本人もすごいようです。

そうすると、世の中にすごくない人は存在しないのかもしれませんね♪

地震大国日本の不思議

こちらは地震が発生した時の日本人とフィリピン人の対応の違いに関するコメントです。

地震の強度にもよりますが、例えば3程度なら家から出ることはありませんよね?

しかし、これが海外からすると驚くようです。

あまり地震に慣れすぎるのも怖いですね(*_*)


スポンサーリンク


「汁」が海外で人気な理由

日本人からすると「汁」という漢字は、特に何とも感じませんよね?

強いて言うならシンプルな作りで書きやすいくらいでしょう。

しかし、外国人にすると十字架が光っているように見えるみたいです。

外国人の完成は面白いですね♪

夫婦茶碗に対する不思議

夫婦茶碗に今まで疑問を持ったことがありませんが、外国人からすると性差別のように感じるようですね。

確かに茶碗の大きさが異なるので、言われてみると納得できます。

日本には夫婦茶碗以外にも、日常にあふれる男女差別があるのかもしれませんね(-_-)

日本食のイメージ

日本人はよくお米を食べますが、さすがに日本の料理がすべておかずのためではありませんよね?

おかずになる料理も多いですが、それ単体で味わえる料理もあります。

しかし、外国人からすると相当お米のイメージが強いようですね。

日本と海外の大学について

日本の大学しか行ったことがないので知りませんでしたが、海外と日本では大学もかなり変わるようですね。

比較してみると、日本の大学はダラダラと授業をしている感じがあります。

果たしてどちらの方が良いのでしょうか?

外国人から見た「日」の難しさ

日本人の多くは日常的に使う「日」という漢字ですが、外国人からするとかなり謎が多いみたいですね。

よくよく考えると、同じ漢字なのに読み方が異なるのは不親切な気もします。

ただ、日本には「日」以外にも「生」などがあるので、外国人からしたら大変そうですね(-_-)


スポンサーリンク


日本人は外国人からすると憂鬱すぎる

社会人なら一度くらいは月曜日が憂鬱に感じたこともあるでしょう。

しかし、インドの方からすると月曜日は日曜日の翌日でしかないようです。

会社に行くのが嫌な人にとっては信じられない話ですね!

日本語を難なく話せる日本人はすごい

日本人からすると、海外語が堪能な人はうらやましいですよね♪

ただ、外国人にとっては日本語を話せるだけですごいようです。

そう考えると、日本語を話せるだけでも十分に感じますね。

マスク=日本人というイメージが強い

海外でマスクをしている人は日本人だとすぐにバレるようです。

それほど海外で「日本人=海外」というイメージが強いのですね♪

ただ、最近ではコロナウイルスのせいでその価値観が崩れつつあります。

日本のホラーは怖い

あまり意識したことありませんが、日本のホラーは海外のホラーと比べると別格みたいですね。

ルール無用で驚かしに来る日本のホラーは、海外のホラー映画にありません。

作る者に関しては日本が優れていると誇らしい気持ちになりますね♪

経営者と労働者の正当な関係

たしかに外国人の言っている方が正当ですよね?

給料をカットするのであれば、仕事内容も減らすべきです。

でも日本は給料が減っても、仕事が減ることは基本的にはないのでつらいですね(-_-)

日本語の謎

外国人から見ると日本語の文字は奇妙に見えるようですね。

日本人からすると、外国語の方が奇妙に見えるのでお互い様です。

日本は労働力と報酬が見合っていない

外国人からすると日本人は働き過ぎだと言われています。

それでいて、報酬が見合っていない企業も多いです。

日本の闇をのぞいたようなコメントですね(*_*)

日本人がどこでも本名を使うのがおかしい

外国人は何個も名前を使っているというのが驚きですね♪

日本人は偽名を使うこともありますが、基本的には本名を使います。

日本と外国ではこんなところにも違いがあるのかと感心してしまいました。

日本人って面白い

「蘇」というのは飛鳥時代に食べられていたお菓子のことです。

そんな昔のお菓子がブームになっていて、今更食べることに外国人は違和感を感じています。

何がブームになるか分からないところは、日本人でも不思議に思いますよね♪

日本人のお辞儀について

日本人とアメリカ人のあいさつの違いについてコメントしていますね♪

今となっては気軽に近づけないので、お辞儀するだけで良い日本をうらやましがっています。


スポンサーリンク


以上、外国人が日本をとんでもねーなと感じる光景を20個ご紹介してきました。

まわりに外国人がいる人なら、いくつか当てはまるモノがあったかもしれませんね♪

個人的には、日本も海外に学ぶべき点が多いのではないかと思いましたね~。