シャボン玉の吹き具にストローを使っている方は多いと思います。

でも、そのまま使っている方が多く、切り込みを入れている方や、束にして遊んでいる方はあまり見かけませんね~。

わたしもストローに何の加工もしないで使っていて、「シャボン玉が作れないなぁ~」って思っていた時がありました。

でも、ストローの先に切り込みを入れることで、たくさんシャボン玉が出すことができるんですよ。

しかも、幼児が誤飲しないように穴を開けたりすれば、安全性も高まります!

シャボン玉ストローいんとろ画像

この記事では、ストローを使って安全で楽しく遊べるシャボン玉をご紹介します。

我が家の定番のシャボン玉液の作り方も載せていますので、ぜひご参考になさってくださいね。

それでは、いっしょに見ていきましょう~。


スポンサーリンク

ストローの切り方

先端の切り方を動画に撮りましたので、こちらからご覧ください。

動画の後半で(1分43秒)あたりから、実際にシャボン玉で遊んでいるシーンになります。



上手くできると、なかなか割れない弾むシャボン玉もできますよ~。

それでは、画像を使って解説してまいります。


スポンサーリンク


シャボン玉ストローの作り方手順

最初に、必要な道具と材料はこちらです。

シャボン玉ストローを作るのに必要な道具と材料

必要な道具と材料

  • はさみ
  • ストロー


1.シャボン玉に切り込みを入れる

先端から2㎝位の深さで、7か所切り込みを入れます。

シャボン玉ストローの作り方手順1シャボン玉ストローの作り方手順1シャボン玉ストローの作り方手順1

2.先端を折り曲げる

切り込みを入れた部分を外側に折り曲げます。

シャボン玉ストローの作り方手順2

3.穴を開ける

口を付ける手前側から5㎝くらいのところに穴を開けます。これは、誤飲を防ぐための空気穴です。ストローを折り曲げて、角を切り落とすと穴ができます。

ストローシャボン玉作り方手順3

折り曲げたら、角をはさみでチョキンと切り落とします。すると穴ができます。

ストローシャボン玉作り方手順3

これでシャボン玉の吹き具ができました。

ストローシャボン玉作り方手順3ストローシャボン玉作り方手順3

まとめて何個か作っておくと、数カ月持つと思いますよ~。


スポンサーリンク


ストローの束ね方

ストロー1本でも十分楽しめるのですが、3本束ねると次々とシャボン玉ができるので楽しいですよ~。

それらをセロハンテープでくっつければ出来上がりです!

こちらは切り込みを入れていないのですが、そうすることで小さめのシャボン玉が連続して出てきます。

ストローシャボン玉作り方手順4ストローシャボン玉作り方手順4

我が家では特に男の子が喜んでいましたよ♪


スポンサーリンク


シャボン玉液の作り方

我が家で作っているシャボン玉液の作り方をご紹介しますね。

必要な材料はこちらです。

シャボン玉液の作り方材料

必要な道具

  • 水道水:100ml
  • 洗濯のり(PVA):50ml
  • 台所用洗剤:10ml


ちなみに、各材料の配合割合は以下の通りです。

各材料の割合

  • 水道水:10
  • 洗濯のり(PVA):5
  • 台所用洗剤:1


わたしもいろいろな材料で作ってみましたが、比較的手軽で安価で大きいシャボン玉も作れるので、この配分に落ち着きました。

※洗濯のりは、PVAと記載されているモノを使ってくださいね。わたしはセリアでいつも買っています。

近くにセリアが無い時は、ネットでも買えますよ。次の商品が有名でおすすめですよ~。


作り方は、水道水に洗濯のりを入れてかき混ぜ、最後に台所用洗剤を入れてかき混ぜるだけです。

シャボン玉液

泡ができないように丁寧にゆっくりかき混ぜて下さいね。

実際に遊んでみたよっ!

では子どもと一緒にシャボン玉を作ってみましたよ♪

まずは1本バージョンをご覧ください。

シャボン玉ストロー1本

切り込みを入れていると、比較的大きめのシャボン玉が簡単に作れます。

次に3本束ねたストローを使ってみますね。こちらは切り込みを入れていないので、小さめのシャボン玉が連続して作れます♪

シャボン玉ストロー2本

男の子ニコニコ

おおっ、連射できるから楽しい~


大喜びで子供たちは2時間くらい遊んでいました。


スポンサーリンク


まとめ

いかがだったでしょうか?

ストローを使ったシャボン玉の作り方を解説していきました。

今回の記事内容を簡単に振り返っておきましょう。

【シャボン玉ストローの作り方】

  1. シャボン玉に切り込みを入れる
  2. 先端を折り曲げる
  3. 穴を開ける

吹き具やシャボン玉液って意外に高かったりしますので、この方法で作って頂ければ、ご家庭にあるもので間に合いますね。

シャボン玉を手軽に遊びたいなぁ~って思っている方の参考になればうれしいです。



ロボットプログラミング教室

最近、ショッピングモールなどで、ロボットプログラミングのイベントをしている光景をよく見ますよね~。

子供向けのプログラム言語を使ってロボットを動かす体験を実際にやらせてくれます。

ただ、どこも大人気で、参加したくても、満員で体験できなかったお子さんもいらっしゃると思います。

そのような方は、ぜひ、次の画像をタップして、ロボットプログラミングをご体験くださいね♪

IT×ものづくり教室LITALICOワンダーの体験申込み

【★☆★満足度90%以上!無料体験授業★☆★】

  • 体験授業(60分)を無料で2コマまで受けていただけます。
  • 体験授業の参加者へのアンケート調査を行ったところ満足度90%以上とご評価いただきました。


わたしも先日、小学校2年生の息子と体験してきたのですが、かなり楽しかったですよ♪

決められたコースがあって、「右に曲がる」や「前にすすむ」などを組み合わせて、車を走らせるだけなので、けっこう簡単なのです♪

これが、息子にはちょうどいい難易度でかなりはまっていました。

お教室を運営している先生にお話を聞いてみると、
  • お子さまの興味や得意、ペースに合わせて、1人ひとりカリキュラムを考案
  • ゲームプログラミング以外に、ロボットやデジタルファブリケーションなど、ものづくり系コースもご用意
  • テクノロジーを活用したものづくりを通じて、基礎技術力の習得はもちろん、自分で考え形にする経験を大切にしています

このような考えをモットーに、お教室を運営されています。

一人一人の成長に合わせてカリキュラムを考えてくれるのがうれしいですね♪

気になった方は、ぜひ上の画像から体験をお申し込みくださいね♪



当サイトでは、ペットボトルや牛乳パックなどの素材を使った、いろいろな工作をご紹介しています。

すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

また、素材別でも、まとめ記事をご用意していますので、ぜひご活用ください!
  • スライム
  • 牛乳パック
  • ペットボトル
  • ストロー
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • 紙皿
  • レジン
そして! 当サイトの最大のウリでもある、動画をYoutubeにたくさんアップしています!

クリックしてお気に入りに登録してください♪ 1週間に3回くらいアップしています♪


スポンサーリンク